2009年04月21日

紅茶おからクッキー



日本滞在中、小腹がすいたらコレ「紅茶おからクッキー」を食べてました。喫茶店
色々な所で販売されていますし、色々なレシピもありますが、我が家のレシピはこちらです。ぴかぴか(新しい)
薄力粉を同量混ぜるので、おからの風合いを残しながらも、食べやすいクッキーになります。
砂糖は甜菜糖を使って、ちょっと健康にも配慮。いい気分(温泉)
家で簡単に作れるし、おからのおかげでお腹も膨らんで食べすぎずに済むし、常備菜ならぬ、常備菓子となってました。わーい(嬉しい顔)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【紅茶おからクッキー】
・生おから-----100g
・薄力粉-----100g
・ベーキングパウダー-----小1/2
・マーガリン-----70g(バターも可)
・甜菜糖-----70g(ブラウンシュガーもOK)
・卵-----1コ
・紅茶の茶葉-----適量(すった黒ゴマも美味しいです!)

1)生おからは、水分をとばすためフライパンでいっておく。
2)薄力粉とベーキングパウダー、上記のおからに紅茶の茶葉をまぜる。
3)マーガリン(バター)をレンジで溶かし、甜菜糖と卵を合わせて白くなるまでよく練り合わせる。
4)3に2を、3度くらいに分けて切るように混ぜ合わせる。
5)ラップに棒状にまとめて、冷蔵庫で1時間ほど寝かす。
6)固まったら切ってオーブン(我が家はトースター)で焼く。180度くらいで10分くらい。
※焼き具合は、オーブンやトースターによっても変わるので、温度や時間はあくまで参考にしてください。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

韓国では、肝心のおからが簡単に手に入らない・・・。
家の近くに豆腐屋さんがないのです。
いったいどこに行ったら手に入るでしょうか?もうやだ〜(悲しい顔)
posted by Tina at 10:17| ソウル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | HEALTH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。